わびさびサンプルソース

WindowsやHTML5などのプログラムのサンプルコードやフリーソフトを提供します。

wstringをwistreamに変換する

std::wstringをstd::wistreamへの変換は直接はできません。一度std::wstringbufに変換してからstd::wistremに変換します。

#include <stdio.h>
#include <tchar.h>
#include <iostream>
#include <string>
#include <sstream>



/*
	wstringをwistreamに変換する
*/
int _tmain
(
	  int argc
	, _TCHAR* argv[]
)
{
	/*
		std::wcoutのロケールを設定
		 これを設定するだけで、std::wcoutで日本語が表示される
		 ようになります。
	*/
	std::wcout.imbue( std::locale( "", std::locale::ctype ) );

	// 変換対象のテキスト
	std::wstring strText = L"wstringをwistremに変換しました。";

	// 一旦std::wstringbufへ変換する(直接は変換できない為)
	std::wstringbuf strBuf( strText.c_str() );

	// wistreamへ変換
	std::wistream wistream( &strBuf );


	/*
		wistreamの内容を出力
	*/
	while( !wistream.eof() ) {
		std::wcout << (wchar_t)wistream.get();
	}
	std::wcout << std::endl;

	// 正常終了
	return( 0 );
}

実行結果

wstringをwistremに変換しました。





わびさびサンプルソース

WindowsやHTML5などのプログラムのサンプルコードやフリーソフトを提供します。